これはもう絶対作ってみるべし!と思った。平野レミさんが作るWADAカレー




先日「ほぼ日刊イトイ新聞」で平野レミさんの作るカレー、その名もWADAカレーが彼女の動画と共に紹介されていた。
これが楽しいの何の!

WADAカレーとはもちろん彼女の旦那さん、和田誠氏が大好きだということから命名されたらしい。
おしゃべりしながら手早くチャチャッと作るチキンカレーがたまらなく美味しそう〜。

動画を見ていたら、私が子供時代に母が作ってくれていたカレーを思い出した。
カレー粉を炒めて作る、黄色いカレー。まだカレールーがそんなに広まっていなかった時代だったと思う。

そして私はそれにウスターソースをかけて食べていた。
3歳から4歳ぐらいにかけての話だけれど、あの黄色っぽいカレーの色、まだ覚えているな。
大大大好きだった。

それししてもレミさんのあのパワーは一体どこから来るのか。
話も楽しいし、こっちまで元気になるし、料理センスも抜群だといつも思う。

よーし、今度の土曜はカレーに決めた!

今回は和田家に泥棒が入った話がバカ受けだったよ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です