ペナルティーキックで試合終了!すでにスペインまでも消えたワールドカップは予想不可能?




ワールドカップは勝ち抜き戦が始まった途端に意外な展開の連続ですねー。

今日はなんとスペインがロシアに負けるという結果に!
びっくりしたなあ、もう。
すでに大損した人が続出しているんじゃなかろうか。
賭け率がどんどん変動しているに違いない。

そしてクロアチア対デンマーク。
こちらはクロアチアが勝ちましたが、驚いたのは今日の2試合とも延長戦になっても決着がつかず最後はペナルティーキックで試合を終わらせた事です。

仕方ないとはいえ、ペナルティーキックで勝ち負けが決まる時何とも釈然としない気分になります。どちらが勝っても負けても。

ゴールに向かってボールを蹴るほうだってプレッシャーでしょうが、どう見てもゴールキーパーの歩が悪い。
今日のデンマークのゴールキーパー・シュマイケル選手は良かったんだけどなあ。
やっぱり味方が点を入れてくれてナンボじゃないですか。

本当は最後にどちらかがゴールを決めるまでやってくれたらなあ、といつも思うんです。
テニスだって5時間でもやっていることだし。

明日はいよいよ日本対ベルギーですね!スカッとゴールが決まったら嬉しいなあ。
ダッシュで帰って来なくっちゃ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です