大健闘の日本チーム敗退!ベルギーの壁は厚かった、っていうか高かった〜

あー、終わりましたね。
日本チーム、残念でした。

ワールドカップで勝ち抜き戦に進んだ日本。
まあこれだけでも日本男子チームとしては大したものだと思っていた。

当然のようにベルギーが圧倒的に有利と見られていましたが、試合が始まるなりいきなり日本が先制2ゴール。

うわ、
まさか、
もしや!

と、思わず期待してしまいましが、やはりベルギーの壁は厚かった、っていうか高かったですね。
身長差が大きすぎる。ジャンプしたら頭一つ違うんですから。

試合後、ガリー・リネカが司会を務めるBBCのコメンタールームでは、前イングランドキャプテン・アラン・シアラを始めとする3人のゲスト達の深いため息が広がっていました。

ベルギーは確かに良かったけれど、あれだけ健闘した日本が最後は勝ちを逃してしまったことが残念、という気持ちがコメントにもハッキリと現れていた。もう、スタジオの空気が重かった。

イングランドだって先日の試合でベルギーに負けていますし、過去には数々の辛酸を舐めてきた経験が山ほどあります。
日本チームの気持ちがわかって余りあるというところでしょうか。

でもエキサイティングな試合でした、最後まで。
これ程盛り上がるとは正直期待していなかった、あのポーランド戦の後でしたから。
ベルギー相手によくぞここまで頑張ってくれたと感謝の言葉しかないです。

でもなあ、
でもなあ、

と、ちょっとブルーになっていたら、タイで7日間も洞窟に閉じ込められていた少年達が無事でいるのを発見されたというニュースが飛び込んできました!これで一気に気が晴れましたよ。

親御さん達の気持ちを推して知るべし。

さー、明日はイングランド VS コロンビア。どんだけ激しくなるかな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です