秘密にしておきたい?いえいえ、みんなに教えたい!ロンドンで美しい黄葉を楽しもう

ロンドンの一番良い所は?

ロンドンの一番良い所。
自信を持って言えるのですが、それは街の中心に大小多くの公園があるところだと思います。

広くてイベントにもよく使われるハイドパーク
バッキンガム宮殿の近くにあるグリーンパーク
セント・ジェームズパーク
バラ園やロンドン動物園があるリージェントパーク
、鹿がたっくさんいるリッチモンドパーク
孔雀がウロウロしているホランドパーク
日本風の塔があるバターシーパーク

...こうやってメインのものだけを挙げてみても、それぞれに特徴があり、実に良く管理されています。

秋の美しさもまた格別!公園に行こう

今ならちょうど葉の色が日々変わる季節。

イギリスでは紅葉する蔦は多いけれど、多くの木は黄葉するものの方が多い。

晴れた日はこれが素晴らしいステンドグラス効果を生みます。
葉を通した明るい陽を浴びながら散歩するのは最高の気分ですよ。

最高の癒し場所・ハムステッドヒース

数ある公園の中でも私が一番愛してやまないのはハムステッドヒース

公園というよりは自然のままに保存された緑地といった所です。

実際には管理された自然ではあるけれど、あまり区画整理がされていないので自然の中にいる感が強い。
広い敷地の中には森があり池があり丘があり、何時間でも歩くことが出来る。

最高の癒しの場所と言っても過言ではありません。(断言!)

お気に入りのスポットがきっと見つかる!

ロンドンの人々に昔から愛され、「ヒース」と言えばそれはハムステッドヒースのこと。

人の多い歩道やカフェ付近から外れれば、ここがロンドンとは思えないほどの閑静な雰囲気が味わうことができます。

たとえ人の多い週末であろうとも、静かなスポットはいくらでも見つかります。
そしてここを訪れる誰もがそんなお気に入りのスポットを持っているんです。

テニスコートやファーマーズマーケットも

敷地内にはテニスコートと屋外プール・LIDOがあります。
ジョギングや犬の散歩、ピクニック、最近はやりのアルパインウォーカーやアーミーとレーニングに集まる人も多い。

今の時期ならマッシュルーム採集とかね。
(あ、マッシュルーム摘みは必ずプロのガイドとやってください、危険ですからね!)

どの季節でもどんな天気でも

晴れた日には輝く景色とすがすがしい空気を楽しみ、曇れば曇りなりの、雨なら雨の、如何にもイギリスらしい重~く湿った陰鬱な雰囲気を味わう。(わ、マゾっぽい)
歩いているだけでマイナスイオンが体にしみ込んでくる~。

春夏秋冬、どの時期でもその季節感を肌で感じることができるところ、それがハムステッドヒースです。

ロンドンを訪れる予定のある方、市内観光だけでなく是非ヒースにも足を運んでください!

散策の時間が無い方はロンドンの街が一望できるパーラメントヒルに登るだけでも。
登るって言ったって、ちょっとキツメの坂を上がる位ですから。
ロンドンの違う一面を感じられること間違いなしです。

あ、これからの季節は帽子とマフラーは忘れずに!

ヒースへのアクセスはこちらの記事を参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です