どうやってラップをかける?生クリームでデコしたケーキを冷蔵庫で保存するために

どうやって生クリームでデコしたケーキにどうやってラップをかけますか?

冷蔵庫で保存する時、匂いうつりを防ぐためにもちゃんとカバーしたいですよね。

先日、我が家のバースデーガールから、

ムスメ
ケーキは生クリームたっぷり!うんとうんとたっぷりのショートケーキね!!

と要望があり、1年ぶりに大奮闘しました。

せっかく苦闘したのだからキレイに保存したい

やっとこさスポンジを焼き上げ、デコの段になり、あっちにヨレ、こっちにヨレ。
やっぱりターンテーブル欲しかったな〜、と思いながら四苦八苦。

ちょっとブサイクながら、何とかそれらしいものが完成しました。

生クリームはデコしてからしばらく冷蔵庫に置いておいた方がクリームも落ち着いて切りやすくなるし、スポンジとも馴染んで美味しい。
でもせっかく苦労してデコしたケーキにどうやってラップをかけようかいつも悩んでいました。

ケーキ用の蓋も欲しいけど、高いし滅多に使わないしなあ………

手近なもので何かできないかと台所を見回して、思いついたのがこれです。

キッチンにあるアレを使いましょう

焼き鳥用の串を半分に折って、ケーキの周りにブスブスと突き刺す。(楊枝でもいいでしょう)
それからぐるりとラップをかけます。

上から、周りから、串でラップに穴を開けないようにそっと全体を覆います。
そして冷蔵庫で保存。

ケーキを出す前にはラップを取り、串を抜いた穴にヘラなどで周りのクリームをなじませればOK!

高さに合わせて応用が効く!

これの良い所は、ケーキの高さや幅ががどれほどあっても問題にならないこと。
シフォンケーキの高さだって大丈夫です。

アッタマいい〜、今までのあの苦労は何だったんだ!

…………なーんて自分でそう書いておきながら、今回写真を撮った後に気がついたんです。

空けた穴は忘れずにふさぎましょう!

Koppa
穴、塞いでないやん

全部塞いだと思っていたのに、いくつか忘れていました。まあ、お腹に入ってしまえば同じこと〜。

ハッピーデコレーション!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です