2019年ロンドンマラソン結果。日本選手は!?安藤友香選手は?

ロンドンマラソン

2019年ロンドンマラソン

2019年ロンドンマラソンが4月29日に催されました。
ヴァージン主催、何億ものチャリティー基金を生み出す毎年恒例の大イベントです。

それぞれが思い思いのコスチュームで走るコスプレ歓迎マラソンとしても有名ですが、エリート部門、車椅子部門などもある。

東京オリンピックの出場獲得権がかかった選手たちも

このマラソンの結果によって東京オリンピックに出場への切符を手に入れるかどうかがかかっている選手もおり、もちろん皆真剣です。

そして目出度いことに日本では男子車椅子部門で鈴木 朋樹選手が堂々の3位に輝きました。素晴らしい!

エリート部門では女子マラソンで安藤友香選手が2時間26分47秒で12位と健闘しました。
優勝したケニアのコスゲイ選手が2時間18分20秒ですからトップとそんなに大差がある訳ではない。
レースのヒートぶりが想像できると思います。

エリート部門結果トップ3

ちなみにエリート部門トップ3の結果としては、

女子1位 ゴスゲイ(ケニア)
2位 チェルイヨット(ケニア)
3位 デレジェ (エチオピア

男子1位 キプチョゲ (ケニア)
2位 ゲレミュウ (エチオピア)
3位 ワシハン(エチオピア)

ケニアとエチオピアが圧倒的!

とやっぱりケニアとエチオピアが圧倒的に強い。
皆レースが終わってもケロリとしているというか、ちょっとそこまでジョギングにでも行ってきたような様子。スゴイ。

今日のロンドンは昨日のように雨が降っていなかったのは幸いでしたが、最高気温は12度とかなり低い。

走り出せば体は直ぐに温まるでしょうが、待っている間に冷えてしまいそうだ。お腹出している人も多くいたし。

やはり楽しい一般部のコスプレぶり

それにしても一般部の今年のコスプレぶりもなかなかでしたよ。
ビッグベンにピンクパンサー、ゴルフボール、ビッグバード、よくアレで走れるよなあってコスチュームで走っている人が沢山いました。

ロンドンマラソンコスチューム

どう考えても相当走りにくいだろう!
本当に42キロ完走できたらそれだけでも大したものです。(これを書いている時点ではまだ途中です)

懸念される東京オリンピック

それにしても東京オリンピック、ヨーロッパの選手が日本の夏の暑さに耐えられるのか心配です。
「いだてん」の金栗四三選手だってストックホルムでまさかの日射病によるリタイアだったじゃないですか。

それにしてもマラソンのテレビ中継って、つい見ちゃうのよね〜。(コーヒー片手に申し訳ないです!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です